ジムでするスポーツトレーニングをキックボクシングで例えるなら

トレーニングの種類

キックボクシングだけに限らずスポーツにおけるトレーニングの種類について紹介します。

 

 

トレーニングの種類を大きく分けると、以下のようなトレーニングがあります。

 

・基礎トレーニング/ベーストレーニング

・スキルトレーニング

・ファンクショナルトレーニング

・体幹トレーニング

 

 

 

アンカレッジはキックボクシングのトレーニングジムなので、キックボクシングを例にそれぞれのトレーニングをお話ししていきます。

 

 

基礎トレーニング/ベーストレーニング

ベースとなる体力や筋肉を養う目的のトレーニングです。

 

キックボクシングでは、ロードワークや縄跳び、ステップジャンプなどがこのトレーニングになります。

 

 

 

ロードワークで画像検索すると、上半身裸で走るキックボクサーなど格闘家の画像がたくさん出てきましたが、くれぐれも公道を上半身裸で走らないようにしてくださいね 笑

 

 

スキルトレーニング

これは競技に合わせた専門的な運動のトレーニングに当ります。

 

キックボクシングでいうと、シャドウボクシングやサンドバッグ、ミット打ちなどですね。

 

 

 

 

 

ファンクショナルトレーニング

運動機能を高めるためのトレーニングとなります。

キックボクシングのパフォーマンスアップに役立つファンクショナルトレーニングとしては、ダッシュや反復横跳び、バーピージャンプなどがあります。

 

 

 

 

体幹トレーニング

体幹を鍛えながら四肢をどれだけ動かせるかを養うトレーニングとなります。

キックボクシングではスキルトレーニングをしていると、自然と体幹も使うので同時にトレーニングできます。

ですが、キックボクシングのパフォーマンスアップにつながる体幹トレーニングとしては、ヒップリフトやダイアゴナルなどでしょうか。

 

 

 

アンカレッジでは、基礎トレーニング/ベーストレーニング、スキルトレーニング、ファンクショナルトレーニング、体幹トレーニングを45分間のスタンダードトレーニングで鍛えることができます。

 

 

ビギナーはもちろん、シャドウボクシングが恥ずかしい、通常のキックボクシングトレーニングがマンネリ化してきた人には、カラダづくりができて、さらにキックボクシングのパフォーマンスも向上を見込めるスタンダードトレーニングへのご参加をオススメします。

 

 

みんなで楽しく

キツいイメージがつきもののトレーニングですが、みんなでワイワイ楽しく汗を流せれば、キツいトレーニングも乗り切れますよ。

夏まであと半年しかありません。

カラダづくりを始めるなら、早めのスタートをオススメします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福岡で気軽にキックボクシング始めるなら
ANCHORAGE “fukuoka kickboxing studio”
——————————————————————–
〒815-0033 福岡県福岡市南区大橋1-14-8 カーサクワトロ2F
TEL : 092-555-3302 FAX:092-555-3537
Facebook Instagram YouTube Twitter LINE@
<LINEスタンプ>
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

page top