キッズクラス

キッズクラス

「体を動かすことの楽しさ」をキックボクシングを通じて知ってもらいます。また、大勢で練習をする事によって、活気ある楽しい練習で協調性を学びます。そして、幅広い学年の中で、様々な人間関係に囲まれ切磋琢磨していくことで柔らかな感性を養ってもらいます。
小さい子供達は、大きいお兄さん・お姉さんと一緒に練習をする事で、分からない事があっても見よう見まねから練習に参加することができます。分からないからと、練習に参加出来ず遊んでしまうのではなく、周りを見て真似をしながら自主的に練習へ参加する事が大切です。

人に挨拶ができなかったり、弱い者をイジメたり、人の痛みがわからず犯罪に走ったりと、様々な社会問題を引き起こす子供が増えています。
練習は礼に始まり、礼に終わります。また、キックボクシングというルールのある中で体をぶつけ合って、人の痛み、自分の痛みを知り、自分よりずっと強い人を見て、弱い者をイジメることががどんなにくだらないことかを学びます。
「強くなる=試合に勝つ」ではなく、弱いものを救い強いものに立ち向かえるよう「強くなる=心身を鍛える」を心に刻み指導いたします。

LINEで送る
Pocket

page top